TOP >スポンサー広告 >スポンサーサイト>トレイルラン >ぶらり「ハセツネ1/5+陣馬・高尾」の旅

スポンサーサイト

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり「ハセツネ1/5+陣馬・高尾」の旅

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
いつものぶらりトレイルの旅。
日曜日は天気も良かったので、奥多摩方面南部へ。
来週開催される日本山岳耐久レース(ハセツネ)のイントロ部分を舐めつつ、陣馬山経由で高尾山に抜けるプラン。ちなみにレースには出ませんよ。


P1060249.jpg
8時ちょい前に武蔵五日市駅に到着。
似たような格好の人も7~8人見かけたけどレースの試走かな。でもここから皆さんバス移動のよう。やはり夜間走行部分を明るい時に走っておくのでしょう。


おいらはここからスタート。とりあえずレースのスタート&ゴールの五日市会館へ。
レースの順路に沿って山に向かいます。が、Webからプリントアウトしたざっくりの地図しかないので、文字がぼやけてよくわからん。
案の定ルートを間違え、農作業をしている方に教えてもらいながら山道へ。
P1060262.jpg


P1060274.jpg P1060275.jpg

100kmレース後久しぶりのトレイルで体が重い。
変電所の脇を通り今熊神社へ。この先から登りがきつくなってきます。

その後も登り基調で刈寄山手前まで。左に折れて陣馬・醍醐丸方面へ。
途中で山岳耐久レース15km地点の標識が。
このあたりはなだらかで走りやすかったですね。

それまでの山道は結構しんどい。久しぶりに山を走ったけどトレイルってこんなにツラかったのね。
斑尾や信越の山がいかに走りやすく楽しいコースだったかを改めて実感。


P1060293.jpg
そこからもーちょい進むと三国峠と陣馬方面の分岐にたどり着きました。

ハセツネのスタッフの方が設営をしています。
「ここまでどんくらい?」
「2時間ちょっとです。」
「レース出ればいいのにもったいない」
何て話をしてましたが、後で時計を見直したらとっくに2時間半はオーバーしてました。まぁ、広い意味で2時間ちょい?
70km走るつもりのペースだったらもっと落とさないとカラダ壊れます。


ここまでで走ってた人は2、3人ぐらい。途中急な登りを1人で駆け下りていく女の子とすれ違ったけど、この時間に一体どこからスタートしてきたのでしょう?
あと猟銃を持った人を何人も見かけます。一週間後のレースに備えてなんでしょうか?


ここでハセツネコースともお別れ。全体の1/5のほど楽しませてもらいました。
この道のりをあと50kmも走るなんてやっぱり「耐久」って言葉がピッタリですね。
来週出る人は頑張ってください。


P1060296.jpg
和田峠に出たあと長い木段を登って陣馬山山頂に到着。ノンアルコールでお疲れさん。


P1060297.jpgちょっとノンビリして12時にリスタート。
ここからは人多かった。トレランのメッカとも言うべき高尾陣馬。
さすがに走っている人も多い。



ちょっと気になるのがイヤホンして山を走ってる人。
特にマラソンのトレーニングの延長で山走ってますって雰囲気の人に多い(年配のひとでもいますね)。
まさか常にラジオで山の天気予報を聞いているとも思えないし。
フラットで変化のない道路を淡々と走る時ならいいけど、山道で音楽聴きながらって危なくないですか?すれ違ってもあいさつしませんってこと?
万が一誰かが助けを求めていても聞こえませんってこと?
もーそんな人はクマに襲われて死んでしまえ!(言いすぎました、すいません。クマも無闇に人襲いません。)
自分や周りの人の安全のためにも、マナーとしても、そして自然の中に身を置いているということを意識する上でもイヤホンは外しましょーよ。そのほうが気持ちいいし。
もっと自然のサウンドに耳を傾けてみては?



ここからは道幅も広くて走りやすい。
ノンアルコールでも体がダルくなる気がしますが気のせい?
滑りそうだなってとこでやっぱり転倒。人前でももう慣れっこです。
一回コケておくと気が引き締まります。

景信山・小仏峠を抜けて高尾山。
ここからさらにハイカーや観光客が増えます。
稲荷山コースを走りますが、人多すぎで行程の半分は歩き。
疲れてきたのでちょうどいいかな。


P1060305.jpg
15時前に高尾山駅に到着。
総距離31km。ぶらりにしてはよく走りました。
膝の外側がちょっと痛し。



P1060304.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

tag : トレイル ハセツネ

コメントの投稿

どーでもいいことですが敬称を「っち」に統一しました。
なので「ねごっち」でよろしく。「さん」はいりません。
管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

bochamaさん>
台風の影響残ってなければといいっすけどね。
がんばってください!!

Re: No title

i-179ベーグリンさん、はじめまして。

> けっこう共通の知人友人いるようで...
mixiとかでもちょいちょいお見かけしてます。
もしかしてどっかであってるのかな?

今後ともよろしゅうお願いします。('-'*)

Re: No title


> 信越のときもいましたが・・・負けなーい、とか思っちゃいました。
そう、こいつには負けないぞ!って気になりますね。

No title

今週はハセツネコース、がんばって走ってきます。
あと50kmもついでに走ってきます。

No title

はじめまして~v-222
初書き込みですv-216
イヤホンの話v-80
熊に食われて死んでまえ...って...ぷぷぷ
でも私も聞こえないようでなかなかすれ違えず困った経験あり
お互いにとって危険かも...v-263
けっこう共通の知人友人いるようで...ぷぷぷ
ではでは

No title

おつかれさまでした!

ハセツネコースは、他のトレイルコースと比べて、険しいですよねぇ。(そんないろいろ走ってませんが・・・。)
まさに「山岳レースだな。」と思います。

信越五岳、気持ちいいトレイルの急な上りも下りも・・・いろいろなコースがあって、贅沢なレースでしたね。

イヤホンして走ってる人、ほんと危ない!と思います!
もっと自然を感じれるのに。
信越のときもいましたが・・・負けなーい、とか思っちゃいました。
PROFILE

NEGO

Author:NEGO

新ブログサイト:kanegonia
(新規エントリーはこちらをご覧ください。このサイトは2010年1月までのアーカイブです。)
■2008年に鎌倉に越して来て以来自然に魅せられ、突如トレイルランにハマる30代男子。
スカルワッペンのルーファスがトレードマーク。
(どこかで見かけたら気軽に声掛けて下さいな)

SEARCH
NEGO Twitter
チームリガードRemix (ver.β)
    ARCHIVES

    全ての記事を表示

    CATEGORY
    CONTACT
    FAVORITE
    FEED
    MOBILE
    QR
    JOYRIDE
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。