TOP >スポンサー広告 >スポンサーサイト>トレイルラン >CAMELBAKにカビが..

スポンサーサイト

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAMELBAKにカビが..

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
CAMELBAKのハイドレーションって洗いずらいですね。
リザーバーの口が小さいので手が入らない。干してもなかなか乾かないし。

青梅高水山トレイルも無事?に完走し、ハイドレもその日のうちに洗剤で荒い天日干ししていたけど、ふとチューブを見ると黒いカゲをちらほらと。カビですわ、明らかに。
たしかに以前から黒い点があるなーとは思ってましたけど、今は点というよりシミです。見た目ちょっとグロい。割り箸でこすり落としますが、真ん中へん15cmぐらは届かないのでそのまま。なんとかしたいとこだけど、これといって使えそうな道具が見当たらないので、いっそのことCAMELBAK専用のブラシを買ってしまおうかと日比谷のアートスポーツに行ってみます。
このへんも夕方になるとジャージやらトレーニングウェアの女性がちらほら。なんか最近雰囲気変わりました。

残念ながら現物がなく取り寄せになるとのことで、なんか面倒くさいので諦めます。

ついでなんで、頭のムレないサンバイザーでいいのないかなと、アンダーアーマーなどを試着するものの、髪型のせいか八百屋に売ってるレタスみたい。自分のあまりの似合わなさっぷりにヘコみ店を出ます。

090409.jpg交通会館にある熱帯魚屋により、水槽のパイプクリーナー用のブラシで代用できないかなと買ってみます。
早速自宅でハイドレチューブのクリーニング作業に入ります。
ブラシのサイズはギリギリチューブに入るぐらいですが針金が太いのでチカラを入れてこすり落とせます。しかし長さが微妙に足りず。
いつもホースの長さがリュックから微妙に余ってたのが気になっていたので、先っぽを数センチカットしてみるけど、やはり真ん中の3cmぐらいだけカビが残ります。

ブラシが大小あるので、ラジペンで細工して二つをジョイントさせて突っ込みます。
おおっ、届いた。見事に真ん中のカビの部分にまで到達。
しかし、ブラシを引き抜こうとした時、スコっと連結がはずれ、ブラシの半分がチューブの中に残ってしまいました(泣)。引き抜こうにも、水圧で押し出そうにもサイズがジャストすぎて真ん中へんから動く気配なし。う~ん、もっと細いほうのブラシ買えばよかった。て言うか素直に純正ブラシ頼んどきゃよかった。

眠くなってきたので、とりあえずそのまま放置状態。
次回までに何とかすればいいか。

部屋の片付けをしていたら、長い針金を見つけたので、それでチューブに詰まったブラシの残骸をちょっとずつ押し出してみる。ゴムを伸ばしたり縮めたりしながらちょっとずつちょっとずつ押し出し格闘すること10分。ようやく取り出すことに成功!おかげでずいぶんきれいになりました。

よけいなもん買わずに、始めっからこの針金だけで十分きれいになった気もしますが...
スポンサーサイト

コメントの投稿

どーでもいいことですが敬称を「っち」に統一しました。
なので「ねごっち」でよろしく。「さん」はいりません。
管理者にだけ表示を許可する

No title

結局この後、純正買うことになりそうなんで、ムダな出費と作業ですわ(泣)。

No title

そうそう真ん中が届かない(笑)
各々のハイドレ洗浄方をまとめたらさぞかし面白いだろうに。
つか、素直に純正買え?
PROFILE

NEGO

Author:NEGO

新ブログサイト:kanegonia
(新規エントリーはこちらをご覧ください。このサイトは2010年1月までのアーカイブです。)
■2008年に鎌倉に越して来て以来自然に魅せられ、突如トレイルランにハマる30代男子。
スカルワッペンのルーファスがトレードマーク。
(どこかで見かけたら気軽に声掛けて下さいな)

SEARCH
NEGO Twitter
チームリガードRemix (ver.β)
    ARCHIVES

    全ての記事を表示

    CATEGORY
    CONTACT
    FAVORITE
    FEED
    MOBILE
    QR
    JOYRIDE
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。