TOP >スポンサー広告 >スポンサーサイト>トレイルラン >桜舞い散る @ 鎌倉ラン

スポンサーサイト

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜舞い散る @ 鎌倉ラン

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
日曜日は天気がよいので久々に鎌倉のハイキングコースを走りました。
葉山方面にも行ってみたかったけど脚の故障が再発する可能性があったのでいつでも引き返せる地元を走ることにしました。
出発直前になってガーミンのバッテリーが0%であることに気付き慌てて充電。なんとか30%まで回復した時にはすでに13時すぎに。

大仏のトンネルからスタートして葛原岡へ。
P1030510.jpgP1030513.jpg

P1030511.jpg脚は大丈夫そうだけどやっぱり体が重い。この辺は銭洗弁天から大仏殿に向かってお散歩がてらハイキングコースを抜ける観光の人も多いのでのんびりRUN。
葛原岡神社から浄智寺へ緩めなコースを走り、いったん北鎌倉駅付近のロードに出ます。明月院の裏から再びトレイルに入り建長寺の裏を抜けて天園へ。
このあたりもハイカーが多いところだけど、団体ハイカーはいつもより少ない気がする。鎌倉で最標高地点の(と言っても111m)大平山で休憩。暑くて日焼けしそうなんで早々に退散。ゴルフ場脇を抜け展望台?から由比ヶ浜を望み、その後自然公園方面へ。


P1030514.jpgP1030518.jpg
P1030529.jpgP1030531.jpg

ここまでも間もそうだけど終始四方八方にウグイスのさえずりが響き、こころが和みます。
桜の花びらがヒラヒラと舞い散る中を走るのも気持ちがいい。
ピンクカーペットと言うには大袈裟すぎるが、道の両脇がピンクの花びらで覆われている場所もところどころあり晴れやかな気分になります。


P1030526.jpgP1030519.jpg
本当は先週ぐらいに来ていたもっと桜は楽しめたのだろう。ピンクが残っている桜はわずかです。
桜の花を楽しめるのも恐らく今週末がギリって感じでしょう。
よく走る道でもこんなにも桜の木があったのかと初めて気づきました。

P1030520.jpgP1030527.jpgP1030533.jpg
金沢動物園の方から氷取沢のほうへ出て再びハイキングコースをUターンして、鎌倉獅子舞を経由して帰宅。

P1030540.jpgP1030542.jpgP1030547.jpg
ガーミンは案の定途中で電池切れで記録は残ってないけど、おおよそ総距離25km。
後半くたびれてハイキングモードなシーンもありましたが、終始春を感じる朗らかな半日でした。

P1030544.jpg


スポンサーサイト

tag : トレイル 鎌倉

コメントの投稿

どーでもいいことですが敬称を「っち」に統一しました。
なので「ねごっち」でよろしく。「さん」はいりません。
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

NEGO

Author:NEGO

新ブログサイト:kanegonia
(新規エントリーはこちらをご覧ください。このサイトは2010年1月までのアーカイブです。)
■2008年に鎌倉に越して来て以来自然に魅せられ、突如トレイルランにハマる30代男子。
スカルワッペンのルーファスがトレードマーク。
(どこかで見かけたら気軽に声掛けて下さいな)

SEARCH
NEGO Twitter
チームリガードRemix (ver.β)
    ARCHIVES

    全ての記事を表示

    CATEGORY
    CONTACT
    FAVORITE
    FEED
    MOBILE
    QR
    JOYRIDE
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。