TOP >スポンサー広告 >スポンサーサイト>トレイルラン >雲取山アタック!

スポンサーサイト

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲取山アタック!

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
昨日はみやちさんセミナーで東京都最高峰雲取山トレイルに参戦してきました。

kumotori090517_01.jpg例によって始発です。準備も中途半端だったので3時台に起きます。
外は傘なしでは辛いシトシト雨。数日前から天気予報で覚悟はしていたものの、この雨の中実際走るのかと思うとかなりブルー。

3時間かけて青梅線の終着駅、奥多摩に到着。最近青梅線の利用率高いですがここまで来るのは初めて。駅に着く頃には雨も止んでいました。

そこからさらにスタート地点の鴨沢までバス移動。この間にも急激に天候回復。鴨沢に着くと写真のとおり嘘のような晴れ模様。
東京と山梨の県境なんでこんな看板も。(ちょうど山梨、長野方面では過酷なレースがいくつかある日でしたね)


kumotori090517_02.jpg今回はひたすら登り続けて、山頂に着いたらまたまっすぐ下りてくるコース。
鴨沢バス停前よりスタート。長い登り坂をじっくりと攻めます。ちょっと登山っぽい。
登り始めると次第に天候は曇り空に。


kumotori090517_03.jpg目指すは標高2000mを超える雲取山山頂。登った分だけ気温も急激に下がります。
最初こそTシャツでも行けましたが、開けた場所に出ると風が強いので体温も奪われます。
天気がよければ相当見晴らしもよかったことでしょう。


kumotori090517_04.jpg途中の山小屋を通り過ぎおそらく1800m超えたぐらいからはだいぶ辺りもガスってきて風もダイレクトに吹き付けます。
最後にすれ違ったハイカーの人たちは完全にレインウェアのフル装備。我々の軽装を見てなんて思ったかな?

次第にペースものろのろに。
特にこの登り坂はキツかった。写真で上から見るとそうでもないけどなかなかの急斜面。標高も結構な高さになってきたせいか一度心拍数が上がるとなかなか下がってくれません。
気温も一桁台半ばを下回るぐらいでとにかく寒い。じっとしてたら危険ですね。
帰りの時間まで計算するとあんまりのんびりもしていられず、とにかく足を進めます。
トレランというより完全に登山でしたね。ヽ(´o`;



kumotori090517_06.jpgなんとか無事山頂(2017m)に到着。東京都を制覇です!
視界はほとんどないに等しく、何にも見えず白いだけ。ただ山頂の看板だけが、自分たちが今雲取山の頂上にいるということを静かに物語っています。
ここがちょうど東京、埼玉、山梨の境界線かと物思いにふける間もなく、寒さと雨と風のため記念写真だけとってそそくさと退散。


kumotori090517_05.jpg標高が下っていくごとに確実に気温が上がっていくのを肌に感じつつ、下りはようやくトレランぽく壮快に?走ります。
天候もまた徐々に回復。向こうの山だけは晴れてるのになぁ~とちょっと憎らしく思います。

途中犬を従えて猟銃を持った一行がいました。さすが奥多摩。そういえば登りの途中で銃声みたいな音が響いていたっけな。イノシシ狩りでもしてたんでしょうか?

バス停に戻ってくる頃にはすっかりお天気モードに。山の天気は変わりやすいって言いますがまさにって感じです。
無事ケガなく戻ってくる事ができました(下りの途中、一人旅になった時に密かにコケてましたが)。


帰りに奥多摩温泉 もえぎの湯に寄り、さっぱりして帰りました。
いろいろと貴重な体験もでき楽しい1日でございました。

では、またー。(パクりましたっ!!)
スポンサーサイト

tag : トレイル 奥多摩

コメントの投稿

どーでもいいことですが敬称を「っち」に統一しました。
なので「ねごっち」でよろしく。「さん」はいりません。
管理者にだけ表示を許可する

Re:お疲れ様でした!

まりっぺさん、お疲れさまでした。i-237
そうそう、ちょっと辛いくらいのほうが記憶に残って楽しいのさ!
がんばった感があったほうが充実していてよかったなって後々思います。(錯覚!?)

お疲れ様でした!

辛かったけど、終わってみれば楽しかったですね!
私も密かに最後の下りでコケッとなりました・・・(^^ゞ

Re:雲取で雲は取れた??

山頂はまさに雲の中にいたって感じ。

日本で一番のところは去年実は登っているのだ。(初登山)
トレラン始めたキッカケもそもそもはそこにあり。
そん時は御来光が今一だったのでまたいつかリベンジしたいなぁ~気もします。!(^^)!

雲取で雲は取れた??

東京制覇、おめでとうございます!
雲取は、普通に登山でよく行っているんです。
天気がよければ、景色はいいし、頂上付近の稜線歩きのロケーションも最高だよ。
鴨沢の先にある、「お祭」からスタートする三条の湯の山小屋経由をオススメしますワ。(えっ、行ってみる?)

次は、山梨県というか、日本のトップを目指してくださーい!
PROFILE

NEGO

Author:NEGO

新ブログサイト:kanegonia
(新規エントリーはこちらをご覧ください。このサイトは2010年1月までのアーカイブです。)
■2008年に鎌倉に越して来て以来自然に魅せられ、突如トレイルランにハマる30代男子。
スカルワッペンのルーファスがトレードマーク。
(どこかで見かけたら気軽に声掛けて下さいな)

SEARCH
NEGO Twitter
チームリガードRemix (ver.β)
    ARCHIVES

    全ての記事を表示

    CATEGORY
    CONTACT
    FAVORITE
    FEED
    MOBILE
    QR
    JOYRIDE
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。