TOP >スポンサー広告 >スポンサーサイト>トレイルラン >トレイルランニングCAMP in 赤城山

スポンサーサイト

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレイルランニングCAMP in 赤城山

* このサイトは移転いたしました。新規サイトでも引き続きお楽しみいただけます。*
akagi11a.jpg週末はTHE NORTH FACE主催のトレイルランニングCAMP in 赤城山に参加するため群馬に遠征。

3,000円で鏑木毅さんを筆頭に多くの著名なアスリートの方々に直接指導してもらえるだけでなく、一泊二日の2食付、いろいろおまけまで貰えてしまう採算度外視のお得な企画。

予定にあった間瀬ちがやさんは急遽来れないようでしたが、佐藤浩巳がいらっしゃいました。講師全員が雑誌やブログでいつも目にする豪華メンバー、すごいです。



初日の土曜は机上講習が中心。夕食前にストレッチと30分ほど軽くラン...のはずが終わってみれば結構汗だく。鏑木さんペース早すぎ。
夕食はバイキング形式。畳部屋の相部屋方式で11時には消灯。なんか修学旅行みたい。

akagi01a.jpg7時起床予定でしたが、せっかく赤城まで来ているのに時間がもったいないので5時に起きて早朝ラン。相部屋のメンバーも早起きして思い思い赤城の朝を堪能していました。


akagi02a.jpgakagi03a.jpg

akagi04a.jpg

akagi05a.jpg9時よりフィールド講習会開始。快晴です。
ノースフェイスでリュックやシューズの無料レンタルを提供していたので、「ラッキーチャッキー」を借りて赤城山を走ることに。
商品を実際の環境で試着してフィット感を確認できるっていいですね。
最初こそちょっと重いかなって感じでしたが、トレイルに入るとそれほど気にならず。それよりもグリップがしっかりしていて安心して走れる感じ。フィット感もなかなかよし。店頭に並んでいたら恐らく選んでいない一足ですが、意外としっくりくるので、試着って大事ですね。


akagi06a.jpgakagi07a.jpg

晴天ということもあり、赤城山からの見晴らしは最高です。
気温も30度近くあり、だいぶ日焼けもしましたね。

akagi08a.jpgakagi09a.jpg

講師の方によってレクチャーの方法やアプローチの仕方が違っていて面白かったですね。
特に新鮮だったのは佐藤さん。女性の講師に教わるのは初めてでしたが、細かく丁寧に説明してくれるし、とにかくハイテンション!

一緒に参加した人ともけっこう知り合うことができて、貴重で楽しい週末でした。


スポンサーサイト

tag : トレイル 赤城山

コメントの投稿

どーでもいいことですが敬称を「っち」に統一しました。
なので「ねごっち」でよろしく。「さん」はいりません。
管理者にだけ表示を許可する

No title

mariさん>
2日目は比較的ゆっくり目で楽しく走ろう!って感じでした。
4チームぐらいに分かれて好きな講師についたり、途中でシャッフルしたりとかあったので、どんなレベルの人でも楽しめたのではないでしょうかe-461

個人的にはもっとガシガシ走りたかった気もしますが。

No title

めちゃめちゃお得な講習会ですね!
でも、鏑木さんのペースについていくのはツラそうだ…e-443
PROFILE

NEGO

Author:NEGO

新ブログサイト:kanegonia
(新規エントリーはこちらをご覧ください。このサイトは2010年1月までのアーカイブです。)
■2008年に鎌倉に越して来て以来自然に魅せられ、突如トレイルランにハマる30代男子。
スカルワッペンのルーファスがトレードマーク。
(どこかで見かけたら気軽に声掛けて下さいな)

SEARCH
NEGO Twitter
チームリガードRemix (ver.β)
    ARCHIVES

    全ての記事を表示

    CATEGORY
    CONTACT
    FAVORITE
    FEED
    MOBILE
    QR
    JOYRIDE
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。